2009年11月アーカイブ

筑波茶耐

| コメント(3208) | トラックバック(0)

 

金曜日から今日までは筑波耐久茶屋、通称茶耐に今年最後のレースアドバイザーとして行ってました。

金曜は特別スポーツ走行で、土曜日は100ccの5時間耐久レースの決勝、そして日曜は125ccの5時間耐久レース決勝とい、う豪華?2本立てのミニバイク耐久レースです。

 

start.JPG

これは本日行われた125ccのルマン式スタートの模様です。

駆け寄ったライダーがいままさにマシンに飛び乗ろうとする瞬間!!

 

SC.JPG

耐久レースならではのホワイトクロスフラッグとSCボード。

そう、フルコースコーションの合図ですね。

 

chaya.JPG

100ccクラスのチェッカー後の記念撮影です。

参加sれたみなさん、お疲れさまでした?(^^)V

 

 

さて、長かった今年の僕のレースシーズンも、この茶耐ですべてが終了しました。

かぞえてみたらその数はなんと26レース!!

3月から11月までの9ヶ月間で26レースということは、ほぼ月に3レースですね...;^^A

 

さあ、これからやっと短い?シーズンオフを迎えます。

でも、たぶんあっという間に来年のレースシーズンがやってくるんだろうな。

 

今年最後の...

| コメント(3135) | トラックバック(0)

 

ケンツツーリング、通称ケンツーに行って来ました。

 

行先はまたもや西伊豆の戸田。当初は暖かい房総半島がいいなんて言っていたんだけど、クネクネ道があんまりないし、そろそろ蟹のシーズンということで1週間前に西伊豆に変更。

で、みんなは昨日の朝9時に海老名SA集合し、東名高速から小田原厚木有料道路→ターンパイク→西伊豆スカイライン→戸田峠→戸田港の民宿というルートで、快晴でわりあい暖かい天候の元、ワインディングロードを堪能したそうな。

そうな、という言い回しは僕が土曜日の午後にどうしても抜け出れない打ち合わせが入ってしまったから;^^A

 

打ち合わせが終わった15時25分、防寒具をまとい、三郷のケンツを愛車BMW F800Sで出発。

3連休でメチャ混みの東名高速、国道1号、真っ暗な戸田峠を経て民宿に到着したのは、宴会開始後10分の18時40分でした。

 

ソク宴会場突入、駆け付け3杯で一気にいい気持になっちまいました。

そうそう、戸田峠でなんとなく空を見あげたら、星空がめちゃんこ綺麗だったなぁ。

おっとっと、よそ見運転はいけませんね。ガードレールとお友達になっちゃう;^^A

 

朝ごはん.JPG

宴会参入3分でヨッパライになったため、豪華な船盛りを写メするのを忘れちゃいました。

で、かわりに民宿の朝ごはんをパシャリ。 僕のふだんの夕ご飯より豪華かも...

 

 

ケンツー集合.JPG

今回のケンツーメンバー(^^)V あっ、これにK9BW乗りさんと僕の11人ね。

 

 

 

 

| コメント(3064) | トラックバック(0)

 

今日は筑波サーキットのコース1000でケンツ主催のGS50ワンメイク5時間耐久レース最終戦。

早朝は濃霧だったけど、決勝レースのスタートのころはめっちゃいい天気に!!

 

 

P1030155.JPG

32チーム、100人以上のライダーが5時間後のチェッカーを目指してルマン式スタート!!

 

今回はこんなライダーが参加してくれた。

 

P1030159.JPG

そう、渡辺 篤です。楽しそうにGS50をみんなと一緒に走らせていました。

 

そして5時間後の午後3時25分、めでたくチェッカカーフラグ?

 

P1030168.JPG

シリーズ戦の年間チャンピオンも決まって、このあとは盛大な?表彰式へ。

詳しくは後日ケンツのHPで報告しますね(^^)V

 

 

 

大都会ジェラシー?

| コメント(1863) | トラックバック(0)

 

いまや冬の風物詩...

 

イルミ.JPG

六本木ヒルズのイルミネーションだ。

めっちゃ綺麗でした。

 

僕にはちょっと場違いだって?

まあそうかもね。否定はしません。

じつは昨晩オイルメーカーMOTULの25周年パーティがここ六本木ヒルズの51階で開催されて、それに出席したってワケなのだ。

僕はもともと東京生まれの東京育ちだから、都会の雰囲気というか、メガロポリス的なビル群は嫌いじゃない。都会の喧騒になぜかホッとしてしまうくらいなのだ。

パーティは3時間ほどで終了、イルミネーションだらけの街にちょっぴりジェラシーを感じながらTXで三郷に戻った。

 

今年も残りは50日あまり。今回の年末年始は都会のイルミネーションをみる機会が多くなるんだろうな。

さあいろんな意味で今年のラストスパートだ!!

 

 

 

 

 

 

かぁーつっ!!

| コメント(1102) | トラックバック(0)

 

新しいトレーニングウェアとランニングシューズを買った。

アディダスとアシックスの組み合わせ。

このところ気合いの入っていない自分に対する一種の喝っ!!

これで気分一新、忙しいからとか自分に言い訳をしないで目標に励もう。

 

幅広タイプのアシックスシューズは日本人にぴったし、疲れ方が違う(気がする)。

これまではナイキとかアディダスとかブランドにこだわっていたけど、やっぱし日本人の足には日本のメーカーのヤツがいいってことだな。

 

あとね、悪いトレーニングターンも払拭しなきゃ。多忙で4日-5日サボって、やるときにオーシってむちゃくちゃ頑張っちゃうパターンをだ。

これで股関節を痛めた。で、いま左肩の関節に炎症を起こしてマシーントレーニングができない。

ベンチプレスで数字が上がっていくとついつい面白くなって...;^^A

 

もちろん毎日なんかできっこないけど、2勤1休くらいのペースが理想だな。

 

 

勝鬨橋.JPG

昨日は勝鬨橋のイルミネーションを眺めながら隅田川沿いを軽くジョギング(^^)

ご存じのように勝鬨橋は跳開橋。子供のころTVで見たような...

今でも機械部に電力供給して機械調整すれば跳開できるらしいけど、その費用は1億円くらいかかっちゃうんだってさ!!

 

 

 

 

 

ちょっと早めに吹いた木枯らし1号。TVからは日本各地から冬の始まりの便りが届いていた。

で、思った。めっちゃ寒い北風の木枯らし1号が冬の始まりなら、春の始まりを告げる南風は春一番。

1号と一番、なんで呼び方が違うの? って小学生みたいなこと言うなってか!!

 

しかし木枯らし1号より春一番のほうが全然いいよね。あのナマ暖かい風がなんか楽しいものごとを運んで来てくれる感じがして...

 

筑波パドック.JPG

これは先週末に開催されたテイストオブツクバのパドック風景、タワー3階からパチリ。

'80年代のマシーンが走るまくるこのレース、全日本ロードの次くらいにパドックが大入り満員になる。

そうそう、全日本と違うのはパドックにいっぱい出店があることかな。とにかくたくさんのお客さんで賑わうレースです。

 

レースの方は'80年代のGPZ750Rで59秒フラットをマーク(練習中は58秒台に入れていたらしい)したり、なかなかエキサイティングだった。心配していたオイルトラブルもなかったし。

 

 

クニマツさん.JPG

これはそのテイストでピカピカのRZV500を走らせるクニマツさん。彼は'80年代の2サイクルマシーンマニアで、僕が現役時代に走らせていたRG500ガンマの話になると目を輝かす。

なんと僕がガンマで走った鈴鹿8耐も実際に観に行ったんだって;^^A

彼とはレースだけでなく、いろいろ仲良くさせてもらっている。

 

さあ、レースアドバイザーとしての仕事、残すは今月末の筑波茶耐!!

出場予定のみなさん、よろしくお願いいたしますね。