2010年10月アーカイブ

明日から11月。

| コメント(3143) | トラックバック(0)

 

ついこの前までめっちゃ暑いー、なんて言っていたのに、いきなり寒くなったもんだ。

以前ブログで、「今年の秋はないに等しいんじゃないか、夏からいきなり冬が着ちゃったりして...」なんて書いたが、実際にその通りになってしまった感がある。

清々しい秋晴れは... 予報によると来週火曜日あたりからは18℃前後で晴れベースの天気だから、ここれへんを秋のベストシーズンとして期待したいもんだ。

 

さて、明日から11月だが、なぜかイベントが多い。3日の祭日はウチのGS50ワンメイク5時間耐久レースが筑波コース1000で、その週末はテイストオブツクバ、その次週はもてぎロードレース選手権の最終戦。そして11月最終週は今年のレースシーズンのシメでもある、筑波のミニバイク5時間耐久レース、筑波耐久茶屋と続く。

こんな感じのスケジュール(いつもの通り?)で、11月もあっという間に過ぎるんだろうな。

さ、秋のベストシーズンのうちにオートバイに乗っておこっと。

 

AR.JPG

筑波サーキットにあるオートレース養成所でのスナップ。

入所から丸2カ月、この頃はオートバイに乗るトレーニングがメインとなっている。

坊主刈りで外出禁止などの厳しい規律と訓練の毎日、アツシや周平などのロードレース組が中心的存在となって頑張ってます。

 

 

神話崩壊...?

| コメント(1528) | トラックバック(0)

10月も半ば、やっとというか、そろそろというか、半ソデでは過ごせなくなった。

うむむ、夏物衣類と秋冬ものを入れ替えなきゃ、と夜長にゴソゴソやっているとき...

なぜかふっと寂しくなってしまう。これは昔っからだな。

ああ、夏が終わっちゃったんだぁ、今年はクソ暑かったけど、なんか楽しかったよなぁ。

これからは日ごと寒くなって陽が暮れるのも早くなるし、朝起きるのもおっくうになるし。

 

季節が春から夏に向かうときって、なんかワクワクしてくる感じがあるんだけど、逆に秋から冬に向かうとなると、自分にとってワクワク感は極端に少なくなる。

ま、ポジティブに考えれば、ツーリング先で綺麗な紅葉を楽しむとか、露天温泉に浸かってちらちら舞う風花を風流に味わうとか、探してみればこれからのシーズンだって楽しみがいはあるかもね。

 

で、昨日...

ついにツナギの上にレインウエアを着てしまった;^^A

筑波サーキットで茶耐のビギナースクールのインストラクター、小雨だったけど1日中止まなかった。

朝、筑波に到着したときは降っていなかったんだけどなぁ。

筑波のハマちゃん曰く、「今日はコース1000のに強烈な雨男がいる」からだったらしい。

晴れ男の修行、またイチからやり直します。

カッパ.JPG

筑波のコントロールタワーでパチリ。

タイチさんのストレッチレインウェアだけど、ツナギの上に着てもめっちゃ動きやすかったぜ!!

 

 

ふたつの「走る」

| コメント(825) | トラックバック(0)

夕焼け.JPG

やっといい季節になってきた。

もてぎ全日本ロードレースの帰路で撮った夕焼けの写真。ちょっと黄昏の気分で...

 

クソ暑かった真夏に頑張り過ぎたせいか、それともバイオリズムが下がり気味なのか、このところ早朝ランニングにいつものキレがない。

気温も湿度もランニングに適する季節になってきたというのに、不快指数全開の真夏の方が体にキレがあったくらい!?

実際に心肺機能は低下していない、つまりタイムは落ちていないのだが、ランニング後のあのスッキリ感に、なぜか乏しいのだ。

 

ま、ケイが僕の分までエントリーしてくれた荒川市民マラソンまであと5カ月半ある。11月に入ったらハーフの距離を走ったりして、コンディションを作っていくこととしよう。

 

相変わらずもてぎに行ったり山梨に行ったり、筑波に行ったりの連続...。

オートバイに乗るのがとっても楽しい季節で、またランニングにも絶好の季節なのだから、せいぜい両方の「走る」を存分楽しみたいものだ。

 

ムフフフフ...

| コメント(1014) | トラックバック(0)

S.JPG

昨日のツインリンクもてぎ。ご覧のようにめっちゃいい天気で、最高のサーキット日和だった。

またまた予報を覆し(モチ、いい方にね)、夕方近くまで雨の予報が昼前には快晴に。

むふふふ... ほらね(^^)V

 

それにしても綺麗なでのどかなサーキットだな、もてぎは。まるでヨーロッパのサーキットを思わせる。

このスナップはコースチェックのため、マーシャルカーでコースインしたときにS字でパチリ。

条件がよかったせいか、転倒はとても少なく、走りやすいスポーツ走行だった。

 

秋のバイク三昧。

| コメント(919) | トラックバック(0)

BMWS1000RR.JPG

ケンツにBMW S1000RRがやってきた。

僕のお気に入りの1台。これから自分好みにセットアップしてゆきたいと思っている。

S1000RRが気になる方、いつでもケンツに見に来てくださいね(^^)/

 

この秋空はmotoGpもてぎラウンドで。空もやっと秋らしいウロコ雲が...

年にたったの1回だけ日本で観られる超スペクタルな戦いを、十分堪能してきた。

秋空.JPG 

 

7日の木曜は筑波サーキットでケンツの走行会。

今回のゲストライダーは梨本 圭。梨塾の塾生にも多数参加してもらい、賑やかに開催できた。

転倒などのアクシデントは1件のみ、みなさん1周2kmのテクニカルコースを精いっぱい楽しんでくれたようで、ヘルメットを脱いだその顔はニコニコ顔でした。

P1000854.JPG

 

VIPルームからのカメラアングル。この日も曇り一時雨の予報から一転、晴に。

晴れ男の面目躍如!?

P1000862.JPG

 

もちろん僕もGSX-R1000L0で爆走! 

ちなみにL0は足回りをリファイン&セットアップ。そしてダンロップα12を履かせたら、サーキットランが超楽しくなった。L0の足回りに悩んでいる人、ケンツまでどうぞ(^^)V

P1000882.JPG

 

最後に全員で第1ヘアピンのイン側に集まって、ケイの迫力のライディングを見学。

国際ライダーの走りをこの距離で見れる、こういったチャンスはなかなかないので、けっこう盛り上がっていた。

P1000890.JPG

 

2時間の走行会も、あっというまに終了。いい汗がかけた。

ジャンケン大会やケイの著書「エッジで走れ」即売会、最後まで盛り上がった1日でした。

P1000897.JPG

 

で、その翌日ももちろん快晴。ちなみに今回もメンバーに雨男とウワサされるYっちがいたけど、今回は僕の勝ちだな。

朝6時に品川のバイカーズステーション編集部に集合というスケジュール、それから真っ暗になるまでワンディングロードなどを乗りまくった1日だった。

今回はテスト車が選りすぐりの4台だったので、ワインディングがめっちゃ楽しかったぜ!

BStesuto.JPG

 

これはお昼ご飯のカマスフライ定食。新鮮なカマスが美味だった。

ワインディングで新鮮なカマス? と思われる人もおいでだろうが、伊豆は海が近いのだ。

フライ定食.JPG

 

そして明日の日曜はツインリンクもてぎでスポーツ走行のアドバイザー。

うーむ、天気予報が...

やっぱり僕がツナギを着て乗る、という日じゃないとだめなのか??