2012年11月アーカイブ

2週間ほど...

| コメント(908) | トラックバック(0)

 

ブログをサボっていたけど、いろいろありました。

まずはTRもてぎの「ちょっとDE耐!」。 雨のそぼ降るあいにくのコンディション... 

なんでっすって、オマエはいつも晴れ男を自称しているクセに雨かよ、ですって?

それは僕が革ツナギを着て走る場合のときに限ってのことですね。

これをスタッフに言ったたら、「じゃあカワシマさん、今日はマーシャルバイクでゼヒ走ってください!」だって。 

今日は革ツナギ持ってないもーん;^^A

1.jpg

 

 

レースは無事終了、その後のスタッフミーティングではイシカワマコトが人事異動でシクシク...

今回はトイレットペーパーじゃなく、ちゃんとハンカチで拭いてました。

大男には気が優しいヤツが多いってホントかも(^^)

2.JPG

 

 

その翌週、というか5日後の23日祭日は筑波サーキットで耐久茶屋。

同じカテゴリーのミニバイク5時間耐久レースです。またもやレインコンディション...

やっぱ革ツナギ着て、アドバイザーするっきゃないか;^^A

3.JPG

 

残り1時間でコース上にオイルを多量に撒いた車両が...

これでフルコースコーション→赤旗でレース終了。ちょっと残念ですね。

しかし、賑やかにメインストレート上で表彰式の図。

4.JPG

 

 

その翌24日の土曜日、筑波サーキットのスポーツ走行。

1コーナーのハードクラッシュでフレームがポッキリの図。

ライダーさんは無傷でヨカッタヨカッタ。

5.JPG

 

 

そして27日はTMCS振興会のライディングスクール。

写真は2本の足でコースを歩き、インストラクターがコースのレクチャーをしてくれる「コースウォーキング」カリキュラム。こんな贅沢なこと、他のスクールではめったにできません。

6.JPG

 

ほら、僕が革ツナギを着ると晴れるでしょ(^^)V

7.JPG

 

そうそう、一気に寒くなったけど、トレーニングしてますよ。

2本の足で走るトレーニングって一番簡単だけど、一番タイヘンだよね。

 

 

 

 

好天に恵まれた昨日、バイカー―ズステーションの仕事で某ワインディングロードへ。

試乗車はDUCATIのパニガーレ!

 

パニガーレ.jpg

モノコックフレーム&Lツインエンジン、DUCATIのニューウエポン。

パッと乗りは意外と取っつきやすかったけど、ワインディングロードを満喫するには少々手強かったな。とくにサスのリセッティングが必要で、あれこれトライ&エラーを続けてなんとか納得する領域となった。

 

お山を1日中走りまくったあと、夕暮れの中に浮かぶ雄大な富士山を眺めながら帰還の途に...

 

この日、じつはパニガーレの試乗中にジャケットの左ポケットに入れていた携帯電話を落してしまうという大失態をやらかした。休憩時間にメールチェックした後にしまった際、ポケットのファスナーをし忘れたのだ。

ガーン、ショック!! 携帯電話紛失となれば、当然仕事に影響大だし、しかも電話番号などはろくすっぽバックアップしていないし、うーむ!!

とにかく探さなくちゃと、ダメもとで走った峠道をUターン、携帯電話捜索に出た。季節的に道路の傍は落ち葉だらけ、側溝もあるし、2ー3km走っただけでこりゃダメかなと、早くも諦めモード... いやいや諦めずにもう少し探してみようと、ひとりぽっちの携帯捜索隊は前進する。

そこから3kmくらい進んだところで反対車線の前方道端に黒い物体を発見した。 ん?大きめの枯れ葉か? と思いながら停車したところ、それは見事に僕の携帯電話だった! やはり何事も簡単に諦めてはいけないとほくそ笑みつつ、すぐさま拾いに走ろうとしたら、なんとこんどは前方から大型トラックが接近してくるではないか!! ダメだ、このタイミングで反対側に横断したらトラックにはねられる!

うぉー、せっかく見つけたのに、ここでトラックに轢かれて粉々になってしまうなんてありえねぇー!!

僕は大きなゼスチャーでセンター側に寄れと指示した。それを理解したのかしないのか、プァーンと大きなホーンを慣らしながら大型トラックは現場を通り過ぎた。

トラック通過で巻きあがった枯れ葉と砂塵が治まるかいなや、携帯電話は... 無事だあ!!

すぐさま拾い上げて状況確認、当然擦りキズだらけだけど... おお、液晶は生きている。おお、不在着信もある。おお、ボタンも生きている。メールもできる、電話もできる。おおおおおー、壊れていない、奇跡だぁぁぁぁぁぁ

 

ヨカッタヨカッタ、そのあとその携帯で撮った深秋の風景です。

お山.jpg

 

で、話題はまたまた変わり...

ケンツではただいま逆輸入車円高還元セールを実施中。

ケンツHPのトップページにもあるように、2012モデルのハヤブサの車両価格がなんと129万円! しかも税込み価格ですよ!! 並行輸入車両ですが、もちろん保障もあります。

数に限りがありますから、お早めに!

 

自然がいっぱいだけど...

| コメント(875) | トラックバック(0)

 

予想通り秋の清々しさを通り越し、いきなり寒くなった。

ホント、早くツーリングに行かないと紅葉が終わっちゃうよね。でも相変わらず僕はビジ―で、週イチの休みもままならぬ...(TOT)

 

で、先日、インストラクター仕事で行ったTRもてぎ。

 

 

TR1.jpg

500部さんとツーショットです。

 

TR2.JPG

いきなり抱きついてくる500部さん。30年以上の付き合いだけど襲われたのは初めてだな;^^A

 

さらにもひとつオマケ。

 

TR3.JPG

これはもてぎで園内を走り回っているバス。

スクールでコース説明なんかによく使ってるバスでもあります。

で...

 

TR4.jpg

バスのラジエーター部をのぞき込むと、なんと鳥の巣発見!

中には卵らしき白いものもあるではないか。しかしいまは11月、とうに巣立ちを終えている時期だろうし、すでにラジエーター熱でゆで卵か、はたまた化石状態か...;^^A

 

運転していたY鹿さん曰く、「バスだからあちこち走っちゃうし、駐車場所も変わったりするんで親鳥が巣を見失っちゃったのかも」

自然にいっぱい囲まれて、それこそ夏前にはそこらじゅうにツバメの巣だらけのTRもてぎなんだけど、なんかカワイソーな巣跡でした。